ある地方から東大阪に移住してきた女性の記録。 | 大阪「熟女家」の風俗求人サイトです。

大阪熟女風俗求人サポートセンター「熟女家」

新着情報

ある地方から東大阪に移住してきた女性の記録。 東大阪PR店 2017年04月10日

■面接編

東大阪の熟女屋さんの求人を見て、電話しました。

気さくな優しい感じの電話対応でホッとしつつ、面接を受けたい旨を伝えると、

「○○か~遠いね、写真とこの電話で面接にしましょうか」

と言ってくださり、スピーディに対応してくださいました。

4時間かけて直接出向くつもりだったので、とても有り難い気持ちでいっぱいになりました。

■出勤初日まで編

小さい子どもがいますので、色々相談をさせて頂きました。
そんな中、印象的だったのが、

私がはじめから大阪で頑張るつもりですとお伝えすると、

「まずは合うか合わないか、実際にやってみて決めた方がいいよ」
と、あまり気合い入れすぎなくていいよ!

アドバイスをくださった事でした。

心配していた保育園も色々調べてくださり、電話でも店長さんだけでなく、スタッフの方も色々とフォローしてくださいました。
■体験入店前日編

いよいよ、緊張しながら大阪へ向かいました。
緊張しすぎて、着く頃にはへとへとになってました(´∇`)
子どもも一緒だったので、気を遣って頂き、車の中で色々な説明を受けました。

難しい事は1つもない感じでした。

子どもが通う保育所にも案内して頂き、安心できたのを覚えています。

 ■体験入店初日編

子どもを保育所に預けて、お仕事をさせて頂きました。
初めはとても緊張しましたが、優しいお客様が多く癒されました。

■大阪に移住するまで編

仕事を始めてまもなくして、子どもが保育園で熱を出しました。
私が仕事の間に、スタッフの方が迎えに行っていてくださったり、あやしてくださったり…本当に感謝でした。
再び子どもが熱を出し、一旦田舎の両親に見ていてもらうことにしました。(涙)

預けてから1週間である程度貯金が出来ました。

子どものためにも家をちゃんと借りようと思い、相談すると不動産屋さんを紹介してくださいました。

初期費用を安くで借りることができて、アリバイ会社も用意してくださったので問題なく契約出来ました。

引っ越しで色々とかかるので、無事に引越が出来、息子を迎えに行くことが出来ました。

日々頑張っています(^_^)

追伸:
体験中の住みかなどは、本当によくしてくださいました。
仕事をした日(10時間程)は宿費の負担を1000円で済むようにしてくださいます。

頼りない私でも、小さい子どもがいても、出稼ぎから、移住ができたのは、お店の方がサポートしてくださったからだと思います(^_^)

目標達成まで、頑張っていこうと思います♪

求人専用ダイヤル 問合せ:0120-842-888

・求人専用アドレス fuse@jukujoya.jp

・ラインQRコードURL
http://line.me/ti/p/X3qdHcrVME

・LINEでの応募は「fuse1094」でID検索

大阪市内から電車でたったの13分!堺東店コンパニオン大募集 熟女家のお仕事を1日体験していただけます!