本業と掛け持ちをする方の風俗求人 | 大阪「熟女家」の風俗求人サイトです。

大阪熟女風俗求人サポートセンター「熟女家」

普通のお仕事と掛け持ちについて

お役立ちコラム 掛け持ちをする方の風俗求人

OLとして働いていたとしてもOLの給料だけで、ブランドアイテムや海外旅行などの贅沢をすることは大変です。

そのため、本業と掛け持ちでデリヘルのアルバイトを考える女性は多いことでしょう。

しかし、いくらデリヘルアルバイトで高収入が得られたとしても、本業に影響を与えないか不安になってしまうもの。

それでは、どういった部分に気をつけて風俗求人に応募したら良いのでしょうか。


無料送迎があると非常に便利

掛け持ちでデリヘルのアルバイトを考える女性は珍しくありません。しかし、本業の終わった後にデリヘルで働くという場合、心配になるのは体力面です。たしかに、本業に加えてデリヘルで働くと、体は疲れてしまい、その状態で電車に乗って帰宅することは大変でしょう。

そこでおすすめしたいのが無料送迎のあるデリヘルです。こういったシステムのあるデリヘルであれば、仕事終わりに自宅まで車で送ってもらえます。これであれば帰宅が楽ですので、デリヘルの仕事に集中出来るでしょう。中には自宅の場所を知られたくないと考える女性もいますので、自宅の手前までの送迎も可能です。また、ドライバーは女性と個人的な連絡先の交換が禁じられているため、車内で2人切りになっても安心してください。

また、デリヘルによっては出勤時に待機部屋の最寄り駅から迎えに来てくれる場合もあります。そのほかに、交通費を支給してくれるデリヘルもあり、そういったデリヘルであれば交通費の節約に繋がります。エリアによっては車通勤出来るデリヘルもあり、この場合は無料で駐車場が使えるかもしれません。そのため、車通勤を考えている女性は駐車場代についても確認しておきましょう。



自由出勤であれば本業に影響しない

一般的な企業で働きながらデリヘルアルバイトをする上で最も気をつけるポイントは、本業に悪影響を与えないということでしょう。しかし、何らかの事情やトラブルで本業に残業が発生することもあるのです。こうなってしまうと本業を優先しなければなりませんので、デリヘルアルバイトを休まなければなりません。

そのため、自由出勤のデリヘルを選びましょう。自由出勤であれば本業が長引いたとしても、出勤せずに済むのです。また、多くの仕事は決まった時期に繁忙期に入るもの。そういった時期は本業を優先して、デリヘルをお休みしなければなりません。その際にも、自由出勤であれば繁忙期だけ休むことができるのです。そのため、自由出勤は本業が優先出来るため気軽に働けます。



長期休みだけ出勤することも可能

本業との掛け持ちでデリヘルアルバイトをすることは可能です。こういった働き方をする女性は本業の仕事終わりや本業が休みの日などを利用していますが、デリヘルは非常にハードワークであるため、続けることは大変でしょう。そういった女性は長期休みを利用したデリヘルアルバイトをおすすめします。

ゴールデンウイークや年末年始、お盆シーズンなど長期休み限定で、アルバイトが出来るデリヘルもあります。特にこういった長期休みシーズンは開放的になるため、デリヘルを利用する男性客が急増します。そのため、この時期のデリヘルは少しでも多くの女性にいて欲しいと考えているのです。

また、長期休み限定でアルバイトをするのであれば、出稼ぎをしても良いでしょう。自宅を離れてアルバイトをすることで、知り合いに会うリスクを軽減させることが出来ます。さらに、観光地や大都市のデリヘルであれば、プライベートを楽しみながらデリヘルで働けるでしょう。



鍵付きロッカーがあれば安心出来る

本業が終わってからデリヘルアルバイトをする女性は、職場から待機部屋へ直行することも珍しくありません。そういった場合は会社の書類などを持ったまま出勤しますが、書類もしっかりと管理しなければいけないでしょう。しかし、すべての荷物を持ったままデリヘルの仕事は出来ませんので、待機部屋に置いておかなければなりませんが、それでは仕事に集中出来なくなってしまいます。

そのため、鍵付きロッカーを完備したデリヘルをおすすめします。最近のデリヘルは女性のプライバシーを守るために個室待機が増えていますが、私物の管理が出来ていなければ不安になってしまいます。しかし、鍵付きロッカーであれば安心出来るでしょう。本業に関係する物が無くしてしまうとデリヘルアルバイトがバレるだけでなく、本業を辞めなければならなくなる場合もあります。



まとめ

デリヘルアルバイトを掛け持ちするのであれば、無料送迎のあるデリヘルをおすすめします。特に本業の後にデリヘルへ出勤する女性はヘトヘトになってしまい帰宅が大変ですが、送迎があれば心配ありません。また、本業に悪影響を与えないために自由出勤のデリヘルを選びましょう。自由出勤であれば本業の繁忙期などは休むことが出来るのです。そして、会社からデリヘルへ直行するのであれば、鍵付きロッカーのあるデリヘルをおすすめします。


<<前のページに戻る

大阪市内から電車でたったの13分!堺東店コンパニオン大募集 熟女家のお仕事を1日体験していただけます!