お役立ちコラム5 | 大阪「熟女家」の風俗求人サイトです。

足を洗えない、辞めさせてもらえないとの噂を検証 

お役立ちコラム

風俗のお仕事をすると、風俗業界から足を洗えなくなるって本当?

昔よく小耳にはさんだ噂で、風俗業界に入ってしまうと辞めたいのに足を洗えなくなるというのをお聞きしました。

しかし、そんな話もかれこれ30年ぐらい前の話であり、熟女家ではほとんどいらっしゃいません。

なぜなら1ヶ月だけ、3ヶ月だけ、6か月、1年間だけ熟女家で働くと面接の際に決めて働いて辞められる方が多いためです。

もちろん中には長く働いていただいている方もいらっしゃいますが、それは風俗の仕事が好きだからという理由で続けられているようです。


風俗で働いてしまうと風俗業以外のお仕事ができないと聞きますが、その主な理由は

理由1

風俗のお仕事はお給料がたくさんもらえるので、他のお仕事をするとお給料が足りなくなる。

このようなことを防ぐためには、風俗業界で働きだしても月々の生活費は増やさないことをオススメします。
生活レベルを上げることは簡単ですが、下げることは難しいと言われております。
もし借金などがなく月収18万円で生活ができないという場合は、生活費の見直しをしてみる必要があるかもしれません。

理由2

他のお仕事がない。風俗のお仕事をすると他のお仕事の経験が積めない。

働いていただけるお仕事自体が減ってしまうということはございません。

風俗のお仕事をしながら資格を取る、転職活動を行い、就職を決めて風俗業界を卒業される方もいらっしゃいます。
あまり長く風俗のお仕事をしないように、最初に稼ぐ目標の金額といつまで働くかを決めて働くようにしましょう。

理由3

お店に辞めたいむねを伝えても、退職させてもらえない。

他店から移籍された女性スタッフに「辞めたかったのに、辞めさせてもらえなかった。」との声を頂戴します。

「あと3ヶ月だけ…」「来年まで居てよ…」そういってズルズルと勤務するケースがございます。
辞めさせてくれないお店の特長としましては、グループの会社でなく1店舗だけのお店、お店が繁盛していないなどの特徴があげられます。

熟女家グループでは、ご安心して働いていただけます。

熟女家グループは全6店舗で安定した経営をしており、どのお店も非常に繁盛しております。

また熟女家グループでは、働く女性ご本人の意思を最重要しております。

 


<<前のページに戻る

熟女家堺東店2016年6月下旬オープン!オープニングコンパニオン大募集 熟女家のお仕事を1日体験していただけます!